2022年08月15日新型コロナウイルス感染症関連情報について

固定資産税の算定

  1. 固定資産を評価し、その価格を決定し、その価格をもとに課税標準額を決定します。
  2. 課税標準額×税率(1.4%%)=税額となります。
  3. 市町村の区域内に同一人が所有する固定資産がそれぞれの課税標準額が次の金額に満たない場合には、固定資産税は課税されません。

土地:30万円、家屋:20万円、償却資産:150万円